By プロの不動産コンサル 小林 幸孝

東京 世田谷 下北沢 東松原 明大前の賃貸 売買 マンスリーマンション プロの不動産情報・地域密着生活情報 
痴呆症の介護 手紙 地価動向 賃貸動向 
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< SB会 | main | 地主が複数いる土地の借地権の相続 >>

幸運な我々

幸運な我々



日頃、『だいたらぼっち』をご愛顧いただき、更に弊社に
ひとかたならぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
一昨年来のサブプライム問題から発生した世界的な金融不
安の中、リーマンブラザーズの破綻が市場に衝撃を与え、
世界的な株安、円高といった現象が日本経済に大きな影響
を与えました。正に100年に一度の世界金融危機と呼ん
でいますが、ちょっと待ってください。ここで我々の生い
立ちを一度振り返って考えて見ましょう。
ところで、我々は歴史的に稀に見る「幸運な我々」なのです。
さかのぼること137億年前に半径137億光年の宇宙が誕生
して以来、地球の誕生が46億年前、5億年前に酸素ができ、
地上に生物ができ、7千万年前、哺乳類が出現、400万年前
に猿人出現、そして、やっと新人出現が10万年前です。
それから、AD1000年で世界の人口は3億人でしたが、
今はなんと世界の人口は67億人です。
67億人の一人として、今「幸運な我々」は存在しているのです。
現在に至る歴史の中では、いろいろな艱難苦難があったと
思います。たとえば、我々日本人で言えば応仁の乱、関が原
の戦いなどの戦い、飢饉、伝染病などの病気等・・・
いろいろな災いを受けながらもそれを跳ね除け、幸運な我々
のご先祖様のご先祖様・・・がアメーバーのころから脈々と
『元気に次世代へバトンタッチ』し、一度も途切れることなく
現在にいたっているのです。
今こうしていられるのは、幸運なご先祖様のお陰です。本当に
感謝です。そんな『幸運な我々』ですから、今回の100年に
一度の災いは、大変ですが「幸運な我々の智恵と努力」で何
とか乗り越えることが出来ると信じております。
信和不動産・アパマンショップ東松原店の社員一同は、
『私達の喜びはお客様の笑顔です』を旗印に、今生かされて
いることに感謝し、小さな社会貢献で恩返しを地道にしていく
所存です。一つは朝の掃除活動、2つ目は5・6丁目町会の
防犯パトロール活動への参加協力です。
                 代表取締役 小林

新発見の出来事 | - | -

スポンサーサイト

- | - | -