By プロの不動産コンサル 小林 幸孝

東京 世田谷 下北沢 東松原 明大前の賃貸 売買 マンスリーマンション プロの不動産情報・地域密着生活情報 
痴呆症の介護 手紙 地価動向 賃貸動向 
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 公正証書遺言 | main | 公正証書遺言のご相談 >>

円満相続遺言執行

 公正証書遺言を開封!


緊張の瞬間です!公正証書遺言の一字一句を読み上げていきます。
4分の3を相続する姉、4分の1を相続する妹の顔の表情をジーッと観察していました。

4分の1の妹さんの表情に変化がありません!
ちょっとまずいかな?と思いつつでも凝視。
付言事項の読み上げです。”私が亡くなった後も姉妹仲良くしてね!”の
そのお母さんの言葉に妹さんの目に込み上げる涙がキラリ・・・・これで円満相続が決まりと思いました。

更に、生前のお母さんの子供たちへの思いを私へ語った思い出の言葉を
付け加えました。
樋口了一さんの「手紙」の歌詞についても話しました。・・・親の思い。

お陰様で円満相続で無事終わりました。感謝。

これから、この姉妹と家族は仲の良い幸せな人生を送るでしょう。
円満相続が一番です。

財産ドッグ東京世田谷東センター
円満相続アドバイザー 小林 幸孝
03−3323−0521
090−1665−5796
私は専門家と相談し円満相続のお手伝いをさせていただきます。




相続アドバイザー コンサル 円満相続の秘訣 財産ドッグ | - | -

スポンサーサイト

- | - | -